• Admin

「雨降ってるよ。傘持って行った方がいいよ!」ってさらっと言えたらいいよね。


昨日も今日もなんか変な天気だね。

こういう日になんとなく英語でこんなフレーズを言えるのっていいよね。

外国の人との軽いコミュニケーションって、そんなに大したことないことが言えることだよね。

「雨降ってるよ。傘持って行った方がいいよ!」って

It's raining...

You should take your umbrella with you.(持って行ったほうがいいよ。)

Why don't you take your umbrella with you?(持って行ったらどう?)

I would take my umbrella.(私だったら傘をもっていくわ)

You'd better take your umbrella with you!(絶対に持って行った方がいいよ!)

とまぁ、正解はいろいろ。

いろんな言い方があるからその人との関係とか状況を考えて言うと良いね。

It is raining. I'd better go home!

See you tomorrow!


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

test

先日MEC Juniorクラスの生徒さんが英検3級を受験し、1次試験を合格しました。 面接の練習も順調で、合格の手応えはバッチリです! また、昨日海外の大学に奨学金を取得したMECの生徒さんが、進学に合わせて渡米いたしました。Zoomで「先生、行ってきます」と凛とした姿で夢を語ってくれました。本当に頼もしいです。 オンラインレッスンになってから、半年が経ちました。子どもたちも目をキラキラさせながら

大学の共通テストの実施が決まった。 まだあまりよく分析はできていないけど、見る限り、かなりのレベルが求められている。 リーティング200点から100点へ、リスニングは50点から100点へ。 設問も英語で語彙力は幅広く求められる。 これは大変だ。 今までの教材に出てくるような文法を習得するだけのためのフレーズだけでなく、日常で使うようなイディオムなどの理解が必要になっている。 さて、どうする? 民間